電子申請とは、郵送や窓口でご申請いただいている手続きを、インターネットを利用してパソコンから行う申請方法です。
この度、当組合では加入事業所の利便性向上・経費削減等の観点より電子申請による手続きを導入致しました。
適用関係の各種届出(一部除く)について電子申請による手続きが可能となっております。
なお、特定法人(資本金1億円超の大法人等)については令和2年4月1日より電子申請による手続きの義務化が予定されておりましたが、国が構築する新たな電子申請環境(マイナポータル)の運用開始時期が令和2年4月から同年11月に延期されることが示され、これに伴い、e-Gov(政府の電子申請窓口)の受理機関ではない『健康保険組合』の電子申請義務化は、令和2年11月(予定)に延期されることになりました。

電子申請のご案内

当組合の電子申請は変わらず4月以降もご利用いただけますので、みなさまの積極的なご利用をお願いいたします。

  • マイナポータルによる電子申請についてはこちら

電子申請メリット

利便性向上

  • 24時間申請可能です。時間にとらわれず、夜間や休日でもインターネットを経由して申請することができます。

物的コスト削減

  • 届出書のご郵送が不要になるため郵送費用の削減になります。
  • CDで届出をご提出している事業所の場合、CDの購入費用の削減になります。

業務効率化

  • 届出書類が不要になるため社内のペーパーレス化が図れます。
  • 届出用紙の記入や、届出データCDに書き込む作業がなくなります。
  • 届出書を郵送する作業がなくなります。

個人情報保護強化

  • 届出書の郵送がなくなるため郵送事故や誤送付を防止できます。
  • アクセス権限を制限できるためセキュリティ強化が図れます。

電子申請で可能な手続き

  1. 健康保険被保険者報酬月額算定基礎届
  2. 健康保険被保険者標準報酬月額変更届
  3. 健康保険被保険者賞与支払届
  4. 健康保険被保険者住所変更届
  • 今後、電子申請による手続きの拡大を検討していきます。

電子申請のご利用方法

STEP1 利用申請

  1. 電子申請をご利用いただくにあたっては以下の通り申請書のご提出が必要です。
 利用者区分①
(事業所事務担当者)
利用者区分②
(社会保険労務士)
利用者区分③
(関連会社事務担当者)
電子文書管理システム利用申請書
(事務所担当者)
  
電子文書管理システム利用申請書
(社会保険労務士)
  
電子文書管理システム利用申請書
(関連会社担当者)
  
履歴事項証明書
(登記簿謄本)
  ●(※1)
利用者本人書類写し●(※2) ●(※2)
社会保険労務士証
(会員証)写し
  

※1 受託事業所の履歴事項証明書(3ヶ月以内)コピー可<TJK加入事業所の場合不要>
※2 運転免許証・パスポート等顔写真付きのもの<TJK被保険者の場合不要>
提出先:〒102-8017 東京都千代田区富士見1-12-8 TJKプラザ
           東京都情報サービス産業健康保険組合 電子申請担当宛

STEP2 電子文書管理システム初期設定

申請書をTJKで受付後、初期設定に必要なURLを添付したメールと、ID・パスワードをお知らせするメールの2通を送信します。
メール受信後、電子文書管理システムの初期設定を行います。
初期設定方法については「電子文書管理システム初期設定」をご参照ください。

初期設定が手順どおり進まないときは…

STEP3 電子文書管理システムご利用方法

初期設定が完了したら電子申請のご利用が可能となります。
ご利用方法については「電子文書管理システム利用方法」・「電子申請用データ作成方法」をご参照下さい。

お問い合わせ先

東京都情報サービス産業健康保険組合
適用グループ 電子申請担当
〒102-8017 東京都千代田区富士見1-12-8 TJKプラザ
TEL 03-3239-9819 FAX 03-3239-9735