東京都情報サービス産業健康保険組合(以下、当組合)では、イベント開催状況やイベント活動等、より一層の広報活動の充実を図るため「Twitter」のアカウントを取得し、情報発信を行います。「Twitter」を通じた情報発信にあたり、当アカウントの運用方針を次のように定めます。

1.運営

(1)投稿内容

東京都情報サービス産業健康保険組合のイベント開催状況や、イベント活動等に関連する情報を中心に、当組合からお知らせしたい情報。※新着情報の全ては発信しませんので、詳しくは同HP内のイベントページをご覧ください。

(2)投稿者

東京都情報サービス産業健康保険組合

2.注意事項

(1)当組合のTwitterアカウントへのコメント、メッセージ等への個別の対応(返信)はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

(2)当組合のTwitterから一般のアカウントへのフォローは行いません。

(3)以下の項目に該当する場合は利用をご遠慮ください。いずれかに該当すると認められる場合に は、利用者に予告することなく全部または一部を非表示、削除、アカウントのブロックをする 場合があります。

  • 法令等や公序良俗に反するもの
  • 特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの
  • 名誉棄損、プライバシー権・肖像権侵害、特許権・意匠権・著作権・商標権侵害など第三者の権利を侵害し、又は第三者に不利益を与えるもの
  • 犯罪行為等を誘発または助長するもの
  • 政治、宗教活動を目的とするもの
  • 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  • 人種、思想、信条等の差別を助長するもの
  • 他の利用者、第三者等になりすましたもの
  • 東京都情報サービス産業健康保険組合の発信する内容の一部または全部を改変するもの
  • その他、運営上、当組合が不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むリンク等

3.免責事項

当組合がTwitterを利用することに関連して生じた次に掲げる損害、その他のいかなる損害について、当組合は何ら責任を負うものではありません。

  • 利用者が当Twitterを利用したことにより、又は利用できなかったことにより被った被害
  • 当Twitterに関連して生じた利用者間のトラブル、又はそれにより被った損害
  • 当Twitterに関連して生じた利用者と第三者との間のトラブル、又はそれにより被った損害

4.著作権

当組合Twitterの内容について、私的又は引用等著作権法上認められた行為を除き、当組合に無断で転載等を行うことはできません。引用等を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください。

5.運用方針の変更

本運用方針は、必要に応じて事前に告知なく変更する場合があります。