TJKに加入すると、保険料負担の軽減や福利厚生の向上など、企業・社員の双方にメリットがあります。ここでご案内するTJKのメリットをご覧のうえ、ぜひTJKへの加入をご検討ください。

健康保険組合とは?

健康保険組合とは、健康保険の事業運営を国に代わって行う公法人です。ひとつの会社で多くの従業員を集めたり、同種同業の会社が寄り集まって1つの大きな集団を形成することで、厚生労働大臣の認可のもと、独自の健康保険組合を設立することができます。
健康保険組合は1つの企業あるいは同業同種の会社で構成されているので、その会社・業界に合わせた効果的な事業を運営することができます。

東京都情報サービス産業健康保険組合(TJK)とは?

東京都情報サービス産業健康保険組合(以下、TJK)は、ICT企業のための総合健康保険組合です。TJKは昭和50年に設立以来、着実に成長を続け、加入事業所約1,600社、加入員(被保険者・被扶養者)約40万人を擁する、全国でも有数の規模を誇る健康保険組合となりました(令和2年4月末現在)。
関東甲信越を主な範囲として、コンピュータのソフトウェア・システムの開発・販売、計算受託・データエントリー、およびこれら業務の要員派遣の企業を対象として、多くの企業様にご加入いただいております。

ICT業界の最も重要な資産である「人」と「人を取り巻く環境」への支援がTJKの責任です。TJKは、保険給付・健康管理・健康増進の3つの事業を通じて、ICT業界で働く社員とそのご家族のライフサイクルを全面的にサポートします。

加入のメリット(1)健康保険料の負担を軽減できます

TJKは協会けんぽ※よりも有利な保険料率となっており、加入することで健康保険料の負担を軽減することができます。「協会けんぽ」と「TJK」の保険料率を比べれば、その差は歴然です。

  • 協会けんぽ…主に中小企業など健康保険組合に加入していない会社の健康保険業務を運営する全国健康保険協会の愛称。

保険料率の比較(令和2年度)

年間保険料の比較(令和2年度)

下表は従業員が100人(40歳以上30人、40歳未満70人)で、1人あたり標準報酬月額が380,000円、賞与が年2ヵ月支給される企業と比較した場合です。

加入のメリット(2)手厚い保険給付が受けられます

健康保険では、病気やケガをしたときの医療給付、および出産・死亡時の現金給付を行いますが、健康保険組合では、法で定められた給付(法定給付)のほかに、組合独自の「付加給付」が受けられます。
TJKでは法定給付に加えて、協会けんぽにはない手厚い付加給付を設け、社員のみなさまの家計の負担を軽減します。

※TJKの保険給付について詳細は「保険給付一覧」をご覧ください。

協会けんぽとTJKの保険給付の比較(令和2年度)

※死亡したときの付加給付につきましては、1ヵ月分の標準報酬に応じて受けられます(上限360,000円)。

加入のメリット(3)多彩な健診、メンタルヘルス相談事業を受けられます

疾病を予防・早期発見し、社員とご家族のみなさまの健康管理にお役立ていただくため、各種健診を実施しています。TJKの健診は、メニューが多彩で割安な受診料、家族への手厚い健診が最大のメリットです。
詳細は「健康管理事業のご案内」をご覧ください。

直営健診センターで精度の高い健診を実施

「協会けんぽ」では35歳未満の社員と40歳未満の家族には健診の補助はありませんが、TJKではすべての年齢の本人・家族に健診を実施して、みなさまの健康を守ります。
また、TJKは東中野・西新橋で直営健診センターを運営し、健診の実施および検査データの一元管理などに活用しています。フォローにも力を入れ、有所見者には栄養・運動指導を行う特定保健指導を通じて、生活習慣改善にお役立ていただきます。直営健診センターでの受診が難しい方には、日本全国の契約健診機関でも受診していただけます。

TJKの健診ラインナップ

  • 受診後の二次検査(要検査・精密検査)については、一次検査を受けた健診機関であれば費用はかかりません。
  • TJKの各健診は年度内(4月から翌年3月)に1回受診できます。

メンタルヘルス相談で心の健康をサポート

TJKは、IT業界の重点課題であるメンタルヘルス事業にも、積極的に取り組んでいます。西新橋、渋谷、名古屋、大阪に相談室を設置し、メールおよび面接による相談で、企業で働くみなさまの心の健康をサポートします。
また、経営者や人事担当者向けのメンタルヘルスセミナー、フォーラムを随時開催し、業界全体の意識向上および職場環境の改善に尽力しています。

TJKは、保養施設、運動施設、イベントの3つの健康増進事業を通じて、家族団らんや体力増進の機会をご提供しています。

加入のメリット(4)多種多様な健康増進事業を利用できます

全国の保養施設を割安な料金で利用できます

心身のリフレッシュのため、各種保養施設を割安な料金でご利用いただけます。
詳細は「保養施設を利用する」をご覧ください。

直営保養所(3施設)

関東近郊にある3つのTJK直営保養所が、1泊2食付き5,500円からの低料金でご利用になれます。
各施設、会議などに使える研修室も併設しています。

借上保養所(3施設)

一般の温泉旅館、ホテルを年間で借り上げ、メンバーのみなさまにご提供しています。

補助金助成保養施設

日本全国、多種多様なホテル・旅館、パックツアーの利用に際して、宿泊代金の一部を補助します(1,000円~5,000円)。
地方在住・在勤の方でも、日本全国のホテル・旅館の利用補助が受けられます。

全国の運動施設を割安な料金で利用できます

運動不足の解消、体力増進のために、屋外運動場2施設を運営するほか、契約フィットネスクラブやフットサルコートが割引料金でご利用いただけます。社員・ご家族ともにご利用になれます。
詳細は「運動施設を利用する」をご覧ください。

契約フィットネスクラブ

5タイプのフィットネスクラブと法人利用契約を結び、割引料金でご利用いただけるほか、都度利用の際、利用料金の半額程度を補助します。※月会員のみのクラブもあります
日本全国の施設が利用対象となり、職場や自宅の近くなどライフスタイルに合わせてお選びになれます。

借上フットサルコート(神奈川・横浜)

一般フットサル施設と契約し、毎週土曜日にTJK料金(1コマ・2時間単位で4,400円)でご利用になれます。

大宮けんぽグラウンド(埼玉・大宮)

各種スポーツがお楽しみいただけます。

利用可能施設

TJK成田ビューゴルフコース(千葉・成田)

自然の地形を活かした12ホールのコースは、初心者からからローハンディ・プレイヤーまでお楽しみいただけます。
3,300円(平日利用)からの低料金でご利用になれます。

健康増進のため、スポーツ/レクリエーションイベントを開催しています

スポーツ・レクリエーションイベントを開催し、ご家族との団らんや、職場の仲間との親睦の場としてお役立ていただいております。
詳細は「イベントに参加する」をご覧ください。

事業所向けイベント

野球大会、フットサル大会、ボウリング大会

家族向けイベント

東京ディズニーリゾート、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、潮干狩り、テニス講習会 など

TJKへの加入要件等は、次の窓口にお問い合わせください。

東京都情報サービス産業健康保険組合 マーケティング・編入推進室担当
〒102-8017 東京都千代田区富士見1-12-8 TJKプラザ
TEL 03-3239-9819 FAX 03-3239-9735

TJKの加入条件や審査基準については、お電話でお問い合わせください。

TJKへの加入にあたり、事前に加入条件等を確認のうえ、下記の書類をご提出ください。

※加入にあたっては審査がありますので、ご希望に添えないことがあります。あらかじめご了承ください。

事業概況表(EXCEL)

健康保険組合加入のご案内

TJKプラザご案内マップ

交通

  • 1.JR中央・総武線/飯田橋駅西口徒歩7分
  • 東京メトロ有楽町線・南北線/飯田橋駅B2a/B2b出口徒歩7分
  • 東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線/飯田橋駅A4出口徒歩9分
  • 東京メトロ半蔵門線・東西線・都営地下鉄新宿線/九段下駅1番出口徒歩10分
  • ※当施設をご利用の際、お車でのご来場はご遠慮いただきますようお願いいたします。