近年、企業をとりまく環境の変化に伴い、健康障害の予防・安全配慮義務・社内メンタルヘルス体制の構築といった企業の健康管理に関する法的な義務が強化されております。このため、労働者の健康管理も企業の重大なリスクマネジメントと考えられるようになり、その対策における「産業医」の役割が重視されております。
また、50名以上の労働者が働く事業場では、労働者が快適な作業環境のもとで健康に働くため、専門的立場から指導・助言を行う「産業医」を選任することが義務づけられています。 
TJKでは、メンタルヘルス業務提携先である株式会社マインにご協力いただき、専門分野に精通した「産業医」を紹介させていただいております。
社内の健康管理対策の一助として、どうぞご活用ください。

問い合わせおよび業務委託先

株式会社 マイン(マインメンタルヘルス研究所)
担当:田中・大野
TEL 03-3485-4873