東京都情報サービス産業健康保険組合

東京都情報サービス産業健康保険組合

サイト内検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME >  運動施設を利用する  > 成田運動場 > ハンディキャップ計算

ハンディキャップ計算

ご使用方法

  • 成田運動場のスコアーカードをご用意いただき、アウトコース(1H~6H)を何回、インコース(7H~12H)を何回ラウンドしたかご確認ください。
    • ※アウト2回・イン1回の場合、OUTスタート(アウト・イン・アウト)をご覧ください。
    • ※イン2回・アウト1回の場合、INスタート(イン・アウト・イン)をご覧ください。
  • 各表のホール番号下の空間にストローク数(オーバー数ではなく実打数)を入力してください。
  • 表の右側にハンディキャップが表示されます。
  • なお、計算方法は一律+3カット(※)(トリプルボギーカット)、最大でHDCP51まで算出されます。
  • この計算は1ラウンド毎の計算ですので、より実力に見合ったハンディキャップを希望される方は、複数ラウンド(おおよそ5R~10R)の平均値をハンディキャップとしてください。

※注 カットについて

カットとは、各ホールのストロークについて、決められたオーバー数以上のオーバーパーを切り捨てることです。よく使われるのは、+3カットやダブルパーカットなどです。

例) +3(3オーバー)カットのとき、
PAR4のホールでストロークが1~7まで(+3まで)はそのままのストロークで計算。

  • ストローク8の場合、オーバーパーは+4なので、1ストロークカットして7で計算。
  • ストローク9の場合、オーバーパーは+5なので、2ストロークカットして7で計算。以下同様。

TJK成田ビュ-ゴルフコ-ス ハンディキャップ計算表

TJK成田ビュ-ゴルフコ-ス ハンディキャップ計算表

お申し込み・お問い合わせ先:成田運動場 TJK成田ビューゴルフコース/〒286-0127 千葉県成田市小菅661-1/TEL 0476-30-3570 /FAX 0476-30-3571 受付時間:火~日曜日 10:00~18:00

ページ先頭へ戻る