東京都情報サービス産業健康保険組合

東京都情報サービス産業健康保険組合

サイト内検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 【マイナンバー関連】特定個人情報保護評価書の公表について

【マイナンバー関連】特定個人情報保護評価書の公表について

「特定個人情報保護評価書(全項目評価書)」の公表について

 東京都情報サービス産業健康保険組合(以下、当組合)では、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)」(以下、番号法)により、個人番号及び個人番号を含むファイル(以下、特定個人情報ファイル)を保有し、社会保障制度への利用をしていく予定です。
 特定個人情報ファイルを保有するにあたり、番号法第27条により、情報漏えいやその他のリスクに対して分析を行い、未然に防ぐことで個人のプライバシー等の権利、利益を保護するために特定個人情報保護評価の実施が義務付けられます。
 このたび、平成28年7月19日~8月18日の間、当組合ホームページにて「特定個人情報保護評価書(全項目評価書)」について組合員等の国民の皆さまからのご意見を募集いたしましたが、意見の投稿はございませんでした。
 特定個人情報保護評価の実施にあたり、当組合は平成28年9月16日付個情第852号「東京都情報サービス産業健康保険組合適用、給付及び徴収関係業務に係る全項目評価書の承認について」により個人情報保護委員会より承認を得ましたので下記のとおり特定個人情報保護評価書を公表いたします。

参考資料

  • マイナンバー社会保障・税番号制度(内閣官房)
    http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
  • 特定個人情報保護委員会
    http://www.ppc.go.jp
  • マイナンバーコールセンター(フリーダイヤル)
    0570-20-0178
    ※受付時間 平日  9時30分~22時00分
             土日祝 9時30分~17時30分
お問い合わせ先 東京都情報サービス産業健康保険組合 総務グループ

ページ先頭へ戻る