東京都情報サービス産業健康保険組合

東京都情報サービス産業健康保険組合

サイト内検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 熊本地震に係る「一部負担金減免」の期間延長について

熊本地震に係る「一部負担金減免」の期間延長について

 熊本地震におきまして、被災された被保険者および被扶養者の皆様方には、心よりお見舞い申し上げます。
 現在、同災害により被災された方の医療機関等における窓口での自己負担額の支払いは、「保険証」に「健康保険一部負担金免除・減額証明書」を添えて提示することで自己負担分は減免となっておりますが、この取り扱いが平成30年3月31日まで延長となります。
 厚生労働省からの事務連絡での減免対応の要請期間は、平成29年9月30日で終了となっておりますが、当組合では被害の甚大な状況を鑑み、独自対応として上記の期間まで延長をいたします。

一部負担減免について

(1)住家の半壊、半焼等による被災は、一部負担金が1割に減額となります。
(2)住家の全壊、全焼等による被災は、一部負担金が免除となります。

お問い合わせ先 東京都情報サービス産業健康保険組合 給付グループ

ページ先頭へ戻る