東京都情報サービス産業健康保険組合

東京都情報サービス産業健康保険組合

サイト内検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > TJKは健康経営・健康企業宣言に取り組む事業所をサポートします

TJKは健康経営・健康企業宣言に取り組む事業所をサポートします

健康経営とは

 「健康経営」とは、社員の健康を重要な経営資源としてとらえ、健康増進に積極的に取り組む経営のスタイルをいいます。
 事業所が経営理念に基づき、従業員等の健康維持増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての結果向上へつながることが期待されます。
 TJKでは事業主の皆様に「健康経営」に取り組んでいただくため、さまざまなサポートを実施いたします。「健康企業宣言」はその一つです。

健康企業宣言とは

 健康企業宣言とは、「健康優良企業」を目指して事業所全体で健康づくりに取り組むことを宣言し、一定の成果をあげた場合は「健康優良企業」として認定される制度です。運営主体は「健康企業宣言東京推進協議会」で、東京都内の健康保険組合に加入する事業所が参加できます。

健康企業宣言に取り組むメリット

  • ◆従業員が健康でないと、事業所も実力を発揮できません、従業員の健康管理は、企業のリスク管理です。
  • 事業所全体で健康づくりをすることで、リスク低減が期待できます。
  • 健康経営・健康づくりは難しいことではありません、できることから始めましょう。
  • ◆健康経営は職場の健康づくりから始めましょう
  • 従業員が健康になれば生産性の向上につながります。
  • 事業主様が自ら健康づくりに取組む姿勢を宣言することが大切です。

健康企業宣言の流れ

 健康企業宣言の取り組みは、健康企業宣言、STEP1『健康経営を行うための職場づくり、環境整備』、STEP2『健康経営、本人と家族の健康づくり、安全衛生』の流れで実施していただきます。

健康企業宣言の流れ

 健康企業宣言に取り組んでいただくと、健保連東京連合会より「宣言の証」、「銀の認定」、「金の認定」が受けられます。

健康企業宣言の流れ

「健康宣言」するための必要書類はこちらからダウンロードできます。

●申込書関係


●Q&Aおよび健康企業宣言 実施結果レポートのサンプル集


●参考資料・リーフレット

お問い合わせ先:東中野保健センター健康管理グループ

ページ先頭へ戻る