東京都情報サービス産業健康保険組合

東京都情報サービス産業健康保険組合

サイト内検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 事業所へのお知らせ/事務担当者ページ > 短時間労働者の適用拡大に伴う事務の運用について

短時間労働者の適用拡大に伴う事務の運用について

 平成28年10月1日から、特定適用事業所に勤務する短時間労働者の取り扱いについて、該当する事業所のご担当者様へは大変お手数をおかけしますが、以下の事務運用について何卒ご協力をお願いいたします。

事業主による届出

  • ○被保険者区分に変更があったとき

 特定適用事業所において、被保険者が「一般の労働者」から「短時間労働者」に変更した場合、または、「短時間労働者」から「一般の労働者」に変更した場合は当該事実の発生した日から5日以内に「健康保険被保険者区分変更届」をご提出ください。

健康保険被保険者区分変更届

届出関係の記載事項

  • ○「短時間労働者」に該当する被保険者について、下記の届出書をご提出される場合は、各届出書の備考欄に「短時間労働者」と記載してください。
  • 資格取得届
  • 月額変更届
  • 算定基礎届
  • 育児休業等終了時報酬月額変更届
  • 産前産後休業等終了時報酬月額変更届
  • ○即日交付の取り扱いについて

 一度に10人を超える資格取得届を提出いただいた際には状況に応じて一旦お預かりとし、後日事業所へ郵送させていただく場合がございます(郵送での受付に関しても、同様にお時間を頂戴する場合がございます)。

  • ○被扶養者の削除の届出をお忘れないようご注意ください

 被扶養者として加入している方が、適用拡大に伴いパート先等で被保険者となった場合は、被保険者証をすみやかに回収のうえ被扶養者異動削除届を忘れずにご提出ください。

お問い合わせ先 東京都情報サービス産業健康保険組合 適用グループ

ページ先頭へ戻る